SSブログ
SHARK~カリスマ敏腕検察官 ブログトップ

SHARK~カリスマ敏腕検察官~ 第6話 Fashion Police [SHARK~カリスマ敏腕検察官]

shark06.jpg


第6話 Fashion Police

前回、メキシコ系の彼(マーティン)。消えるって言っていたのですが・・・・(;^_^A。
やはりドラマの舞台がロサンゼルスだけあって、メキシコ系の方々のエピソード
がないハズもなく、メキシコ系の彼が大活躍\(^o^)/!!
というより、無理やり起訴したんだけど・・・(;・∀・)。
劣悪な労働環境で働かされ、一生懸命働いても、貧乏。
なんだか最近の日本でもこんな状況が報道されていますね(´Д`;。
なんだかタイムリーな内容で、海の向こうの話とはいえ、ちょっとブルーに
なるエピでした(´;ω;`)。
最初は全く乗り気でなかったスタークも、彼らの環境を見ていく内に本気だし
始めます(。・・)ノ。
それにしても、普通に火災の犠牲者及び事故になりかけたこの事件を、事件にする為に
マスコミ(元恋人?同級生のレポーター)に情報をリンクさせたマーティンに、
「二度とするな」というスターク。マーティンは「いつもあなたがする手」と返しますが
「私は良い。MJルールだ!」と言い放ちます(*>∀<)!!
MJルールとはマイケル・ジョーダンの事で、スターは何をしても良いという事だと
思われます。が、スタークのスタイルっぽくて面白かった( ^,_ゝ^)。
スタークの娘ジュリーは、まだ盗作の件で学校に審議されている模様。
悩むジュリーを励ますスタークはいいお父さんって感じでよかったです(´▽`*)。
とりあえず、スタークの部下たちの名前はエゴ女はサラ、メキシコの彼はマーティン
結構やり手の女性はライナ、そして坊ちゃんがケイシー、やっと覚えてきました。

それにしても、FOXさん10周年特別番組なのに、ホームページが更新されていない
んだけど・・・・ヾ(`Д´*)ノ。
なので第6話の邦題が不明です。ちゃんと更新お願いしますよっ(。-人-。)!!

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

SHARK~カリスマ敏腕検察官~ 第5話 失った信頼 [SHARK~カリスマ敏腕検察官]

shark05.jpg


第5話 「失った信頼」

大学の寮で開かれたパーティで、シドニーが男子学生からレイプされた。相手は3人だったと供述するシドニー。
そのうちの1人は大学フットボール界のスター選手ジョシュだった。ところが、その後の調べでジョシュにレイプされた
というのはウソだったことが判明。シドニーの信頼性は崩れ、真犯人2人への起訴も難しくなった。
一方、ジュリーは論文盗用の罪で停学処分になる。相談を受けたスタークは、学校に乗り込んだ。
(FOXチャンネルより抜粋)

憧れの彼をデート後、論文が書けないで、怪しげな.comを開いていたジュリー。
やっぱり論文をそこからコピペして提出しちゃったらしい。
しかも、すぐにバレて停学処分に・・・ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!。
最悪退学もありうる事態にジュリーから相談を受けたスターク。
学校に乗り込んで、委員会長(停学とか色々話し合う委員会でその長)に話をしに言って、
ダメそうだとわかると、訴えをおこすって半分脅迫しちゃう。
ヾ(・・;)ォィォィ敏腕弁護士怖いな。この時点ではジュリーがネットから全部コピペ
した論文を提出したっていう真相は知らないものの。これはちょっとまずいんじゃ???
今後はもっと話をするっていい感じに進んだ感じの親子関係ですが、スタークがちゃんと
してあげなきゃ。
ジュリーが今回の被害者シドニーみたいなことにもなりかねないよっ(-。-;)。
二人が被ってみえる感じだったし・・・(--;)敏腕スタークじゃなくパパとしてがんばって
ほしいな。
それにしても、エゴ女(まだ名前覚えていないw)はあいかわらずしたたかです(◎-◎;)。
レイプ事件の目撃者に証言をさせるためについた嘘(子供の頃、叔母さんの恋人に
レイプされていた。兄が気付き助けれくれたという話)。エゴ女本人は嘘だったって
言っているけれど、本当かな( T.T)?
ジョッシュとは実はレイプではなく同意の上だったと分かった時点で、スタークは
諦めていたのに、エゴ女は絶対いけるって言って、スタークを説得。
真相を突き止めて、肝心のジョッシュは罰することできなかったものの、他の2人を
罰することに成功。この執着心は女性という事もあるだろうけど、そういう過去が
あるのでは?と思わせる感じだった。
おぼっちゃまケイシー君は、すっかり子供の頃の話を信じて、食事に誘うものの、
「あれは証人を証言させるための嘘よ」って言われて・・・・可哀想だった(T▽T)。
それにしても、スタークの部下の名前覚えられないな~。
まだ、ケイシーのみだし(´ー`)┌w。
エゴ女は登場度が高いのできっともうすぐ覚えられそうなのだけど・・・、
メキシコ?南米系の彼は、無理な感じがする。1話でスタークの家でいじめられていた
彼女はメキシコの彼よりは登場するので、エゴ女の次に覚えられそう。
メキシコの彼はどうしてあんなに登場度が低いの?いずれはダレ?ってなるか、
消えそうなんだけど・・・・(; ̄□ ̄)yヾ ポロ。


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

SHARK~カリスマ敏腕検察官~ 第4話 シャークの知られざる過去 [SHARK~カリスマ敏腕検察官]

shark04.jpg


第4話 「シャークの知られざる過去」
高級リゾート地マリブの別荘で、1組の夫婦が銃殺された。第一被疑者は、別荘の
オーナーで私立探偵のルソ。仕事内容に違法性があるとして、2年前からジェシカ
が調査している人物だ。スタークも弁護士だった頃、彼を雇っていた。
スタークはルソから別荘の滞在者を聞き出し、彼を証言台に立たせた。
だが弁護人が提示した証拠は、ルソの証言を覆すものだった。一方、スタークとル
ソの過去を疑うジェシカは、ケイシーにスパイを頼む。
(FOXチャンネルより抜粋)

やはり元敏腕弁護士スタークには黒い過去が・・・((((;゚Д゚)))。
って別に黒くもなさそうな予感(私立探偵に調査を頼んだ容疑者?検察側重要証人?
が自殺?殺人?)もするのですが・・・。
その黒い関係が私立探偵のルソ。
ルソはかなり危ない仕事、依頼人の依頼にどんなことでも答えてくれる便利屋さんって所。
このルソを演じる俳優さん、結構色々なドラマでほぼ悪役を演じられている気が・・・。
今回の役も怪しい奴で雰囲気に会っていていい感じです(*' '*)。
それにしても、デブリン(ジェシカ)がスタークを追い落そうと企むのはチョット微妙
な気がする(T.T )。
だって、議員を目指すデブリンとしては検事局のスタークの上司だから、彼が容疑者
(犯人)を刑務所に送り込んで検察として活躍してくれた方が、良いように思うのです
が・・・・( ゚Д゚)?。
そんなデブリンが、スタークとルソの関係にスパイするよう頼んだのが、先週同僚と誘わ
れるまま寝ちゃったお坊ちゃまケイシー君。
でもこのケイシーに出世をチラつかせるデブリンにもちょっと違和感があるなぁ。
それをするなら、エゴ女か野心がありそうなもうひとりの女でしょ( - ^-)。
でも、デブリンのキャラがこんなとは思ってなかったなぁ。
スタークのライバル的な感じで、やり手風、違法な事はしないタイプだと思っていた
のに・・・ちょっとショックハァ━(-д-;)━ァ...。
法廷で、ルソは依頼人が殺害したと証言した直後、弁護人がルソのアリバイを証明、
ルソはアリバイを認めるって展開にはビックリ(°O° ;)。
でも、ルソは最初の証言が嘘なのだから、偽証罪には問われないのでしょうか?
あの場合、後で弁護士がビデオでアリバイを証明して、偽証になったものの、
その後、検察側に協力したから、OK(∵)?
最終的に、スタークのハッタリでルソが騙された?(本当はハッタリを見抜いていた)
振りをして、なんとか犯人を有罪にすることができましたが、前回より微妙な
最後だったな・・・.(хх。)。
お坊ちゃまケイシー君を寝たエゴ女は一夜限りの関係っていいながら。
ケイシー君のいっしょにいる女性に微妙な目つきだし、ケイシーに捜査上の不手際を
庇ってもらって、結構喜んでたように見えました。この二人どうなることやら・・・(-_☆)。
スタークの娘も憧れの先輩?とデートできたものの、自分の論文が全く書けない状態に。
学生援助.COMに頼らなくても、論文なら強い味方がいるじゃん敏腕の父親が・・・、
また運転免許みたいに助けて、娘が「余計な事を!!」ってなるんだろうな。


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

SHARK~カリスマ敏腕検察官~ 第3話 名外科医の苦悩 [SHARK~カリスマ敏腕検察官]

shark03.jpg


第3話 「名外科医の苦悩」

地域での信頼も厚い名外科医スターリングの妻が行方不明になった。失踪事件として
マスコミが取り上げる中、スタークはすぐにこれをスターリング本人による殺人事件と
見て、捜査にかかる。
夫婦の口論を聞いたという息子の証言から、スターリングのウソを暴き、自信を深める
スターク。しかし、その後、息子が証言をひるがえした。幼い息子がウソをつく理由と
は何か。スタークは傷心の彼を証言台に立たせることにする。
(FOXチャンネルより抜粋)

いきなりキタ(◎-◎;)!!ドクターハウスでもシーズン2までひっぱったのに・・・(--;)。
何が?って?、部下の恋愛です!!
名前も覚えられない内に、エゴ女と坊ちゃま男が、すでにベットインΣ( ̄ロ ̄lll)。
後々、ゴタゴタになりそうな気配もするカップルです(-_☆)。
ところで、今回の事件、スタークが、絶対夫が犯人って言い切って、令状なしで自宅を
捜索して大量の血痕を見つけ、息子(この子がかなりかわいい)が両親の喧嘩を
証言しただけで、起訴できるんですね(--)。
しかも被害者というか、この時点では妻は発見されておらず、ただの行方不明者だし、
無茶にも程があるように思えるんだけど、どうなのかな(--;)?
それにしても、息子役可愛い!!。スタークに「パパの為にだったら嘘をつくか?」って
詰め寄られた時の、涙目(; ;)の顔・・・もう反則でしょ(*' '*)。
これで父親は自白して、過失致死罪を認めて有罪になって、スタークの思惑通りって
感じなんだけど、上司デブリンが「もし父親があそこで止めなかったら、息子を問い
詰めたか?」って聞かれて、微妙なスタークでしたが、本当にどうするつもりだった
のかな?やはり言わせてたよね・・・タブン(っω`-。)。
娘お気に入りのレイチェルに嘘をついて、娘のいる家に他の女性を連れ込むシャーク♪~( ̄ε ̄;)。
勉強を理由にその女性を追い出して、「嘘を言わなければならない人リスト作っといて」
って、ジュリーちゃん、コワ~(^_^メ)。
結婚しないのかと聞く娘に
「僕にはすでに最高の女性がそばにいるさ」って・・・・(→o←)ゞアチャ~。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

SHARK~カリスマ敏腕検察官 第2話 一触即発 [SHARK~カリスマ敏腕検察官]

shark02.jpg


第2話 「一触即発」

ロサンゼルス市警に在籍するロドリゲス刑事が麻薬の売人に射殺された。
市警と検察事務所の関係は一触即発の状態にあり、しかも、かつて金のために凶悪犯
の無罪を勝ち取り続けてきたスタークを、警察は目の敵にしていた。それでも連携を取
り、事件解決に導かねばならない。
目撃者は被害者の相棒のライス刑事。彼の証言と、被疑者の自宅で見つかった証拠があ
れば、絶対有利に思われた公判だったが、思わぬ落とし穴が待っていた。
(FOXチャンネルより抜粋)

今まで、警察が逮捕した犯人を、無罪にしてきたスタークはやはり市警から嫌われ
ていました(;¬_¬) 。
当然と言えば当然で、ポーカーの最中に呼び出されて、ロス市警の刑事が射殺された
現場に行ったものの、まわりの警官や刑事の目線の冷たいこと・・・(´_`。)。
麻薬の売人が殺したという証拠をつかむ為に、違法に家宅捜索したものの、発見した
証拠(現場から持ち去られた麻薬)は、実は被害者の相棒の刑事が置いたものと、わ
かり、怒りのあまり、市警に乗り込むスターク検事はなんだかかっこよかったな(^o^)。
上司のデブリンに部下をしかれと言われて、しかっているフリをして、
「ズルはばれない様にしろ」って(^w^)w。
さすがは「3つのルール」をちゃんと実践しているって訳ね。
しかし、部下4人あんまり使えないなぁ~(;-_-R;)。
それでもスタークはすでに個々の特性を見抜いていて、うまく仕事させている感じ
はあったけど・・・・。影も薄いし、これから活躍してくれる事を期待します(^Q^)/^。
部下が使えないから、今回容疑者宅に証拠を置くという違法を犯してしまい。市警を
退職したライス刑事をスカウト!彼は結構使えるんじゃないかと期待のできる人物です。
容疑者スコット側の弁護士がスタークの元同僚エリオット・ダッシャー。彼とのやり
とりもまた良かった。スタークとエリオットは完全に違う人間で、エリオット
はおそらくというか絶対にスタークが大嫌いって感じ、今後、再登場して、ライバルに
なっていくんじゃないかと思われます(-_☆)。
検事でも優秀なスタークですが、やはり娘の事に関してはダメ親父Ψ(`∀´)Ψ。
運転免許の練習に、マセラティって( ̄∇ ̄; !!wそりゃブレーキの性能が
いいから、当然少し踏んでもガクガクになるでしょ(--;)w。
運転免許試験に通ったか確認せずに、車を買っちゃう所もo(^▽^)ow
しかも勝手にチョイスwホンダインサイトの赤(o_ _)ノ彡☆!それはともかく、
試験に落ちたって怒るジュリー(娘)ですが、できれば「こっちのメルセデスが
いい」って言ってほしかったなぁ(´ー`)┌。
極めつけは、試験監督の過去を調べて、スターク曰く脅迫ではなく取引!で、
娘の運転免許合格を勝ち取っちゃうスターク・・・・。ダメ親父すぎるでしょ。
最後は自室の壁を紫!!に塗っている娘を、手伝うスターク。いい親父になって
あげてね(^人^)。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

SHARK~カリスマ敏腕検察官  第1話検察官シャーク誕生 [SHARK~カリスマ敏腕検察官]

SHARK第1話.jpg


「SHARK~カリスマ敏腕検察官」

FOXさんの開局10周年記念番組として新登場するアメリカの法廷ドラマです。
主演は、主役セバスチャン・スターク(通称シャーク)にジェームズ・ウッズ
(スペシャリスト・ハードウェイ・ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ等多く
の映画に出演)、
スタークの上司の検察官ジェシカ・デブリンにジェリー・ライアン(スタートレック
:ヴォイジャーのセブンオブナイン役が有名)
法廷ドラマは微妙に苦手なのですが、もうすぐ日本でも陪審員制度が始まる事ですし、
元祖陪審員制度アメリカの法廷ドラマも面白いんじゃないかと思い。本放送前の特別
放送(第1話)を見てみました!


以下FOXチャンネル 『SHARK~カリスマ敏腕検察官』公式サイト(こちら
より抜粋です。
「アリーmyLOVE」、「ボストン・リーガル」、「プラクティス」など、本来法廷ドラマを得意
とするFOXが開局10周年で原点に戻った!
US視聴率ベスト10常連!敏腕弁護士が検事へ転身!?
ハリウッドスターのジェームス・ウッズの上手さが光る!

裁判の度にマスコミからも注目され、負け知らずで、自信に満ち溢れるカリスマ弁護士、
セバスチャン・スターク(通称シャーク)がある事件をきっかけにLAの検事へと転身して
しまうところからストーリーは始まる。被告人を弁護する側から、追及する側へ。立場は正反対、
収入も大幅ダウン。上司は以前まで敵として戦って来た女検事デブリン。検察の味方であるは
ずの警察からは嫌われる。それもそのはず、LAPDが逮捕して来た数々の重罪事件において
容疑者の無罪を裁判で勝ち取って来たのだから。
デブリンは若手の駆け出し検事達をスタークのサポート役として4人配置。彼らにとっては絶好
のチャンス。キャリアアップのため、経験を積むために必死にシャークから学ぼうとする。時に
はぶつかり合い、時にはかばい合い、少しずつ信頼関係が築かれて行く。
そして、シャークには16歳の娘ジュリーがいる。前妻とは円満離婚をしたが、売れっ子弁護士
は幼い頃から彼女のそばにはいてあげられなかった。前妻は再婚相手とニューヨークへ引っ越し、
ジュリーは父親と一緒に住む事となった。父親としての役割に悩みながら、法廷外でもシャーク
は日々奮闘する。
(以上イントロダクション)

第1話 「検察官シャーク誕生」
毎日のように検察官を打ち負かす敏腕弁護士スターク。妻の謀殺未遂に問われる男を
弁護し、またしても無罪放免を勝ち取った。ところが後日、同じ男が妻を殺してしまう。
意気消沈し、しばらく仕事を離れていたスタークだったが、市長からの要請で今度は
検察側として法廷に立つことになった。その初めての公判の被告人は、第二級殺人罪で
起訴された
20歳の女性。自ら証言台に立つ純粋そうな彼女を前に、“シャーク”節が復活する。
(FOXチャンネルより抜粋)

私的、ジェームズ・ウッズのイメージ通りで何だか可笑しかったo(^▽^)o。
スペシャリストとかハードウェイとか、とにかくしゃべっている感じ(^o^)/。
英語は全くダメな私ですが、シェームズ・ウッズのはなし方って、なんだかすっごく
独特な気がする。人によっては、ウザいってなりそうな感じなんですが、私にはOKなん
ですよね。顔が大きい(失礼m(_ _)m?!)分リアクションが大きく感じるのかも(・・?)???。
とにかくそんな可笑しいジェームズ・ウッズが主役のドラマとなると、期待しまくりです。
アメリカのドラマや映画に出てくる売れっ子弁護士って、負け知らずで自信家でいかにも
自分に酔っている感じの人が多い気がしますが、このドラマの主役スタークは自分で
「私はすばらしい!それでいてつつましい」とか真顔で言う人(^_^;)。
しかも、自宅に本格的な裁判所?を作っていて、カメラも設備、裁判の前にはココで
弁護の練習をするらしい・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)。
弁護士から検事になり、上司のデブリン検事から4人の若手を部下として付けられるので
すが、スタークは彼らに勝つために心がけていた「3つのルール」を叩き込みます。
1.裁判は戦争 敗北は死と同じ
2.真実は相対的 使えるものを選択せよ
3.陪審裁判では重要なのは12個の意見だけ
勝利がすべてって事かな?とりあえず弁護士・検事ともに言えることではありますね。
それにしても4人の若手、役立つのか?っていうかジェームズ・ウッズの存在感が強すぎて、
あまり覚えていないなぁ・・・(-_q )。
こんな敏腕検事さんのご家庭はというと、やはり、元妻がいて、16歳の娘がいるという。
お金持ちだけど、ご家庭は微妙みたな設定。
まぁこんなおっちゃんついていけない気持ちもわからないでもないΨ(`∀´)Ψ。
でも、結構美人の娘さんは「お父さんには私が必要」ってNYに母親と行かずに、父親
と暮らす事を選択します|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| 。
なんだか、設定上の美味しいところをすべて第1話で出しちゃった気もするけれど、
11月からの本放送開始を楽しみにしています。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
SHARK~カリスマ敏腕検察官 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます