SSブログ

バトルスターギャラクティカ 第23話 ペガサス [バトルスターギャラクティカ S2]

bsgs223.jpg


第23話「ペガサス」 Pegasus

2話ほど、ほのぼのとした展開だったので、今回は開始早々緊迫した雰囲気( - ^-)。
大きな船を感知したので、バイパーを発信させて船団にジャンプの用意をさせる
のですが、なんとその船はコロニアル艦隊のペガサス(◎o◎)!
ペガサスのケイン提督がギャラクティカに来て、みんな祝賀ムード☆ヾ(*´∀`*)ノ☆。
前回までの疲弊した兵士たちが嘘のようにはしゃいでいますが・・・・。
一転、話が進むにつれて暗くなってしまいました・・・(-д-;)。
ロズリン大統領、アダマ艦長、ケイン提督でお酒を飲みながら話しているのですが、
和気藹々というより、微妙な雰囲気がプンプン(;¬_¬) 。
ケイン提督が指揮官になることにロズリン大統領はかなり心配するのですが、
アダマ艦長は命令をうけるのには慣れていると言いいますが、ケイン提督がアポロ
とスターバックをペガサスに転任させると言い出してからは、二人は対立ウリャ( -_-)乂(-_- )!!
アポロとスターバックの転任に関しては、上官からの命令ということで、怒りながらも、
承諾したアダマ艦長ですが、アポロとスターバックに変わってペガサスから来た尋問官
が、シャロン2号を尋問(正確に言えばレイプ)をしようとした為、チロルとヒロが
シャロン2号と助けに向かって、乱闘になるのですが、はずみでペガサスの尋問官が死亡
、チロルとヒロがペガサスへ連行されてしまいます(・_・ )――C<―_‐)))。
公平な裁判を求めるアダマ艦長ですが、ギャラクティカの日誌を見たケイン提督は、
S1第6話魔女狩りの一件(独立審問会をアダマ艦長が一方的に閉鎖)を持ち出して、
聞く耳をもたず、チロルとヒロを即刻死刑にすると言い出します!!引渡しを拒まれた
アダマ艦長はチロルとヒロを救う為、バイパーを出撃させ、ケイン提督も出撃させて
一触即発状態に( ・・)--*--(・・ )バチバチ!!で次回に続く・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)。
せっかく再開できたのに、すでに仲間割れ状態だし・・・(゚Д゚;)。
タイ副長はジョークって言われていたけど、ケイン提督はサイロン攻撃で反抗した部下を
射殺したらしいと言う噂を聞いて、かなりビビってたC= (o>ロ)o。
たしかに、ペガサスで捕らえられていた人間型サイロン、ナンバー6(実体)の扱い、
(尋問と称してレイプ・拷問をされて瀕死の状態)を見ると、ジョークではないと思われ
ます(。。lll)。
ペガサスに移ったスターバックは期待通り、始めから飛行隊長のテイラー大尉に喧嘩をふ
っかけて、作戦から外されますo(^▽^)o。
アポロはバイパー(戦闘機)ではなく屈辱のラプターの操縦を命じられて、頭に来たのか、
スターバックに新型機ブラックバード(ローラ)の発進を命じて、極秘でサイロンの大型
船の偵察をすることに・・・。急展開のバトルスターギャラクティカ!!次回が気になる~。

ちなみに何故、ペガサスはサイロンの攻撃時に破壊されなかったかというと、ブラインド
ジャンプ(行き先をきめずにジャンプ)して、難を逃れ、攻撃は最大の武器って事で
サイロンを反対に追いかけている内にギャラクティカ率いる船団に遭遇したらしい
です。
でも、バイパー(攻撃機)に関しては説明がつかないんじゃないの?って思うんだけど
・・・。新バイパーはたしかサイロンに攻撃・飛行不能にされちゃうんじゃ( ゚Д゚)?。


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 7

コメント 2

emuzu

一杯、、、やっていると、、、こういう画が撮れます^^;
by emuzu (2008-11-26 10:38) 

sisimaru33

一杯の後ではしかたないですね(* ̄A ̄*)ノ日
by sisimaru33 (2008-11-27 11:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます