SSブログ
クローザー S1 ブログトップ
前の10件 | -

クローザー(TheCloser) 第13話 最終楽章 [クローザー S1]

第13話.jpg


第13話 最終楽章 (Standards and Practices)

ハリウッド映画界の有名プロデューサー、リチャード・プルーイットが
ジャグジーの底で溺死した。
事故死にも見えたが、外れたヘアピース、かかとの擦り傷、ぐっしょり濡
れたバスローブなどの痕跡から殺人事件と断定される。
プルーイットに恨みを持つ人間は少なくなかった・・・・。
                       (LaLaTVより抜粋)

最初からプロペンザがやってくれました(≧∇≦)!
なんと!ブレンダの真似をしちゃいます。面白いし結構似てるから最高です。
いつものように犯罪現場ではありますが、こんな楽しいオープニング。
前話で転属願いを提出して、特捜班に再び加わったフリンも笑いの中に(^ー^)。
そんな中、プロペンザが真似をしている時にブレンダとガブリエルが遅れて到着。
ブレンダに声を掛けられて、「やっば~ぃ(゜□゜;)(汗)」って顔をするプロペンザ!最高です o(>▽▽<)o 。 最後はブレンダがみんなに指示を出して、終わるかと思いきや、最後のセリフを プロペンザに言わせてあげるブレンダがナイスです(^^)v。 シーズン最終にして、そんな和気藹々の特捜班ですが、匿名の告発でブレンダは内部捜査 の対象に!最悪解雇もありえる位やばい状況らしい(>_<)。 ブレンダはFBIに連絡が来たため、フリッツからそれを聞くことになります。 朝からショックのブレンダ、いつものようにみんなで事件の概要を話し合うのですが、 ブレンダはどうやら、フリンを疑っているようで、ジッと見ます(・_・)がフリンは「?」っ て感じ。 どうやら特捜班の面々はまだ内部調査のことは知らないようなのですが、そうしてい る時に、ポープがガブリエルを呼んで別室に・・・・( ̄∇ ̄; !!。 ブレンダは告発がガブリエルだったと思いこんでしまいます。第1話から頼りになった部下 ガブリエルが!って事でかなりショックのブレンダw(:_;)w。 そして、涙目で「私、嫌な上司だった?」って聞いちゃいます。 なんで、いつも犯罪捜査では完璧なのに、ガブリエルだと思うのでしょ(;¬_¬) ? どう考えたって、フリンに去られて自分で行動しなくちゃいけなくなったテイラー警部じゃん。 ポープなんて最初からわかっていて、説得しようとしていたし・・・。 ポープはピンチのブレンダに「俺に任せろ」って、めずらしく?!かっこええ~(*^_^*)って 思ってたら、結局FBI(第11話)検事(第12話)、テイラー警部に謝罪しろって!! 結局、自分の保身の為ですか?!テイラーよりタチワルいな~この親父(-_-メ)。 ブレンダの性格上謝罪はありえないって思ってたらやはり、謝ると見せかけてこき下ろし まくり!自分一人スッキリしちゃうのでしたヾ(・・;)。 実は、最高の恋人フリッツからはいっしょに暮らそうみたいに言われて、失業しても保険 ありなので、余裕なのですが・・・。 そんなブレンダを救おうと、プロペンザの案で特捜班全員が、ブレンダが解雇又は処分さ れるなら自分たちもやめる!!って退職届けを提出!(カッコイイ~) これにはテイラーも降参(・・)/◇、告発を撤回します。 (ただし、警部から警視正(本部長補佐の一階級下)に昇格のおまけ付きでですが・・・(ーー;) 第1話は自分の反発で提出された退職届けを破棄したブレンダでしたが、最終話では自分を 守る為に提出された退職届けを破棄していくブレンダ。 フリンも提出していたことに驚くブレンダに「チーフの足が綺麗だから」って、セクハラ まがいな事をいっちゃうフリン。これにはみんな固まっちゃいます(≧∇≦)ノ彡 。 班全員に祝杯をおごる約束をして、最後は大きなチョコスイーツを頬張るブレンダ。 いい気分で食べるスイーツがめちゃくちゃ美味しそうです(^¬^)。 それにしても、電話先のブレンダ両親は大丈夫か(¨;)? 歳いった子供が職場で、もめていても相手を殴りに行くはないでしょ。 フリッツが親の電話に出たように言ったらブレンダ焦ってるし・・・・(--;) 第2シーズンではブレンダママが登場するようなので、かなり面白いことになりそうで 楽しみです(o゚▽゚)o。 そう言えば殺人事件のこと書いてない・・・この第1シーズン最終回はほぼ内部告発事件 が主流で、殺人事件の方は二の次的な感じなので・・・まっOKですよね??d(ー.ー ) 。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

クローザー(TheCloser) 第12話 二度死んだ女 [クローザー S1]

第12話.jpg


第12話 二度死んだ女

ある麻薬常習者の女性が心臓マヒにより死亡、ロス市警の鑑識課に運び込まれた。
判明した死体の名前はリサ・バーンズ、3年前に殺されたはずの女性だった。
この事件では被害者の手足を切断し、体に火をつけて殺害するという手口から
ビル・クローリックが逮捕起訴され、すでに死刑が確定していた。
クローリックにはアンナ・タンディという女性を同じ手口で殺害した容疑もかけ
られていたが、物証が足らず不起訴処分となっていた。
                        (LaLaTVより抜粋)

フリン、ピ~ンチ(^_^;)!!心臓マヒで死亡した女性が検視に持ち込まれるのですが、
なんとその女性は3年前に殺されたはずの被害者リサだったΣ( ̄ロ ̄lll) !
ということは、3年前に殺された女性は誰?(別人)ということに・・・。
このままでは、せっかく逮捕、死刑を確定したクローリックが釈放されてしまう
という事で、ブレンダが担当することになります。
フリン、ブレンダに嫌がらせしている場合じゃありません(^_^メ)。
調べていく内に、3年前の被害者はサマンサ・ジョーンズというレイプ被害者
であることがわかるのですが、その事件もまたまたフリンが担当していた為、
フリンが、クローリックを捕まえる為に証拠を偽造したのではないか?と疑わ
れます。
テイラーはフリンを疑い、内部調査をしようというのですが、ブレンダはフリ
ンの話を聞き、当時提出されていなかった指紋から、犯人を逮捕しちゃいます。
この事で、「転属願いを出す」っといってテイラー側からブレンダ側にL(・o・)」!
意外な展開ですね。あんなに歯向かってたフリンがブレンダについちゃいました(^0^)。
それにしても、プロペンザはいいv(^o^)!!
ピンチのフリンに歯のおもちゃで遊んでみせる(歯の鑑定をフリンが急がせた為、
同じ麻薬常習者だったリサとサマンサを鑑定士が見逃してしまった)(^w^) 。
真犯人が、署内を逃げる中、挟み撃ちにしたにもかかわらず横を通過させる(^_^;)。
フリンとガブリエルが追いかけて、犯人と取っ組み合いになっている中、ベンチで
休憩。頃合いをみて口笛を吹きながら余裕で現れ、フリンが「殺す!」ってすごんで、
なんとかガブリエルが抑えている中、ちゃっかり犯人に手錠をかけちゃいます!
まさに良いとこ取り!!(≧∇≦)。
もう!プロペンザ最高!プロペンザが何をしでかすか?笑わせてくれるか、毎回楽し
みでしょうがないですo(^o^)o。本筋の事件はどうでもよくなってます。
本気で、古畑任三郎の番外編「巡査今泉慎太郎」みたいに「警部補プロペンザ」って
作ってくれないかなぁ~絶対面白いと思うよ(-_☆)。


「古畑任三郎」
フジテレビ系列で放送されていたテレビドラマ。
脚本は三谷幸喜 主演は田村正和
初回放送は1994年4月。

「巡査 今泉慎太郎」
今泉慎太郎は古畑任三郎の部下。
古畑任三郎の番外編として、今泉を主人公として作られた10分番組
「古畑任三郎」が放送された直後の深夜にオンエアされた。
ビデオ化された際は「今泉慎太郎」単独でのリリースだった(全2巻)が、
単独でのDVD化はなされず、「古畑任三郎」第2シーズンのDVDに同時収録
されている。なお、第12回「今泉慎太郎 大空の怪事件」は、ビデオ・DVD共に
「古畑任三郎 すべて閣下の仕業」と同時収録になっている。
今泉慎太郎役は西村雅彦
                (ウィキペディア フリー百科事典より)

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

クローザー(TheCloser) 第11話自由を求めて [クローザー S1]

第11話.jpg


第11話 自由を求めて
病院の駐車場でイラン国籍の海運業経営者ラジ・モクタリと、その運転手兼
ボディーガードのジェフリー・サンダーズが殺された。目撃者は一緒にいた
モクタリ夫人のレイラと、病院に勤務する肺疾患の専門医グラハム医師。
証言によると、レイラが健康診断を終えて車に乗ろうとしたところ黒いSUV
車が現れ、中から男がモクタリ、次にサンダーズを撃ち、逃げ去ったと言う。
現場で特捜班が捜査をしていたところ、突然FBIが割り込んできた。
(LaLaTVより抜粋)

第1話の反発はどこえやら、ブレンダ率いる特捜班は抜群のチームプレーを披露して
くれました(^o^)!
事件現場に、市警が主役のドラマの場合必ず登場する、横暴で無能なFBIがやはり
おきまり登場するのですが、プロペンザの見事なダイブ(自分の意思でコケた)((o_ _)o!
それに班の全員が反応して、ブレンダなんて、プロペンザを「年寄り」扱い「お年寄
りになんてことを!!」って感じで非難\(`0´)/!して、みごとに撃退しちゃいます。
そして、「年寄り?」て聞きなおすプロペンザが面白い(≧∇≦)。
その後、手首を傷めたフリをするのですが、本人はすっかり忘れていたりして、
慌てて、手を吊ったりするのがめちゃくちゃ可笑しいです(≧∇≦)ノ彡 。

結局、市警とFBIの合同捜査になるのですが、FBIから送り込まれた捜査官は
なんと!フリッツ特別捜査官・・・ギャング担当からいきなりテロ担当にされたら
しい。テロ担当と言うよりブレンダ担当じゃないの(`∀´)?

フリッツがFBI側の担当になった事で、ブレンダは被害者に聞き込みに行く時も、
フリッツを連れて行くので、いつもいっしょだったガブリエルはちょっと不満(-_-メ)。
襲撃に使われた車を特定するように指示されます。
しかも、車の特定に強盗殺人課から協力に来たフリンに、彼女に歯向かっても、
協力しても、同じ扱いを受けていると指摘されて、ショックのガブリエル(T▽T)。
でもね、尋問の時にブレンダが「車の特定は最も優秀な捜査官に任せてある」
みたいな事を言っているのを偶然聞いて、ガブリエルはうれしそうでした(*^^*)。
話の冒頭で道を間違っているんじゃないか?と方向音痴のブレンダに言われた
ガブリエルは、珍しく怒って前が(道が)しっかり見えるように、サングラスを
プレゼント。
フリッツの次にいい男ですガブリエル(^_-)-☆。(子猫の世話もしてくれるし)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

クローザー(TheCloser) 第10話 尽くしすぎた男 [クローザー S1]

第10話.jpg


第10話 尽くしすぎた男
大富豪、故ローランド・ダットンの屋敷に務める執事、アルバート・ターナーが
首吊り死体で発見された。彼にはダットンの後妻アンジェリーナ・ダットン毒殺
の容疑がかけられ、公判中の身だった。
殺人特捜班チーフ、ブレンダ・ジョンソンは現場に現れた検事局のトーマス・イ
ェーツから、アルバートはアンジェリーナ殺しの真犯人でも、罪の意識から自殺
したのでもないと聞かされる。
(LaLaTVより抜粋)

縦列駐車が苦手な女性は万国共通?事件現場に到着するブレンダ。
現場にはすでにプロペンザとガブリエル、制服警官2名が到着していましたが、
こちらはお屋敷に入るセキュリティーナンバーの打ち込みで苦戦中。
ブレンダもすぐにその輪?に加わるのかと思いきや、縦列駐車がうまくできず、
何度もハンドルを切ったり、戻したりをして、見ているガブリエルがあきれる
始末・・・最後は完全にパトカーにぶつけて開き直り駐車!!( ̄∇ ̄; !!
ガブリエルも見ている暇があったら、替わりましょうか?位言ってあげればい
いいのに・・・( -_-)。
しかも、ブレンダはお屋敷の壁を乗り越える為に車を横付けして、土台にして
乗り越えるのですが、何故かパトカーを借りちゃう!!自分の車使わないの~
しかも、乗り越えた後、コケてるしっ!!(゚ロ゚;!!
一人がついて来るように言われたプロペンザとガブリエルでしたが、プロペンザ
はもちろん拒否してました(≧∇≦)。
今回のプロペンザは先に起こった大富豪の妻殺害事件の担当者で、今回殺された
執事アルバートを尋問していた為、再度ブレンダが捜査をすることに不満顔。
でも、最後はちゃんと自分の間違いを認める所がプロペンザの良い所ですね。
それにしても、今回はポープもフリッツも登場なしで、なんだか変だった(¬_¬) 。
しかも、検事局の担当者がブレンダの家に押し掛けてきたりして、お皿拭きまで
しちゃいます。
ブレンダにその気はないようですが、彼の方はちょっと気があるような感じで、
もしかしてフリッツの新しいライバル登場か!!o(^∇^)o
車の運転はかなりヤバいブレンダですが、捜査の腕はやはり抜群で、にっこり
笑って「センキュ~」が最強です(。-_-。)私もこの「センキュー」作戦頂こうかな?φ(.. )

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

クローザー(TheCloser) 第9話 刑罰の境界線 [クローザー S1]

第9話.jpg


第9話 刑罰の境界線

ロサンゼルス川に13歳の少女の死体があがった。彼女の名はマルタ。
父親を亡くし、貧困に苦しむ母親と希望を求めてアメリカにやってきたメキシコ人
の不法移民だった。哀れにも強姦され殺害された上に川に捨てられたのだ。マルタ
の母親が家政婦として働いているフィリップス家に聞き込みをしたところ、息子
オースティンの証言で性犯罪の前科者ウェイン・マザーズの名が浮上。
早速ウエィンの家に乗り込み連行しようとするが・・・。
                         (LaLaTVより抜粋)

今回は少女が犠牲者の為、かなりのシリアスムード( -_-)。
操作しているブレンダもかなりつらそうです(>_<)。
しかし、メキシコに逃げた犯人に対してかなり怖い方法を取っちゃいます。
第3話のマフィアと同じレベルです。はたして彼は無事でいられるのでしょうか?(-.-;)
息子をかばった両親は結構切実でしたね。かばうのは正義じゃないのに、
どうしてもかばってしまう・・・。母親は良い人そうだったのに、残念でした(T.T)。
ついに今回でフリンが古巣に戻った発言がガブリエルから聞かれました。
ので、みんなちゃんと仕事しているので、ちょっと面白くない?テイラーも登場
しなかったし(~0~)
そのガブリエル、ブレンダが犯人を追って(なぜかエスコート役にはフリッツ
を指名。それを聞いたポープは残念そうだった(≧∇≦))メキシコに行った時に、
ブレンダのペット、キティーとその子猫達のお世話をさせられてました!∠( ̄∧ ̄) ラジャ!
「公私混合とは思っていません」って言ってたけど、完全に公私混合じゃん。
まぁ私でも動物好きなので、頼まれたらお世話しちゃうと思うけど・・・も(^_^)。

面白ろ刑事プロペンザは、オースティンの偽証で犯人にされ、自殺したウェイン
の写真をタオを一緒に調べます。喘息の母親が言うとおり、お花を撮影する写真
好きだったらしく、どれも花だらけだったのですが・・・つまらなそうに、タオ
にこれ見て!ってプロペンザが見せると、タオも俺のも~って感じで見せるのが
ギャグみたいで今回も笑わせていただきました。o((*^▽^*))o

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

クローザー(TheCloser) 第8話 愛情の形 [クローザー S1]

第8話.jpg


第8話 愛情の形

あるゲイバーに血まみれの男性が運び込まれた。彼の名前はクリント。
バットで頭を強打され金品を奪われ、救急車の到着を待つ間に内縁関係にあるバリー
の腕の中で息絶えた。バーに居合わせた男性たちが犯人を追うが、凶器のバットを発
見したのみで犯人を取り逃がしてしまった。
付近で多発していたゲイばかりを狙う強盗犯の犯行と思われ、殺人特捜班が捜査に乗
り出す。
                               (LaLaTVより抜粋) 

飼い猫(ブレンダ曰く居候猫)の調子が悪いと現場につれてきちゃうブレンダ。
(しかも枕カバーで風呂敷風に包んじゃってます(^^;))
そして、ガブリエルに「なんとかして~」って泣きつく。
ガブリエルはちょうど通りかかった検視官?のテレンスに猫を頼むんだけど、
このテレンスが何やら変な男で、「猫食べちゃいませんから」ってなんでそこで
念を押す?(◎-◎;)!!
極めつけは、結局ブレンダの居候の猫はメスで出産したのですが、動物病院に
引き取りに行くのを理由にブレンダにデートに誘ちゃって、ブレンダがめちゃ
くちゃ困惑!!( ̄∇ ̄; !!なんとか、ポープからの電話で助かります(^w^) 。
でも、その電話は事件の解決祝いと称して、デート。
しかもへそくりで購入したイヤリングまでプレゼント!!(よっぽど前回のブレ
ンダのフリッツ恋人告白がショックだったか?慌ててプレゼント攻勢をかけるお
やじポープ。みぐるしいゾ!!(-_-x))
でも、そのへそくりで購入した事とイヤリングをプレゼントされたブレンダに
フリッツが「普通、部下に宝石なんてプレゼントしない!」って怒りの言葉に、
ブレンダが真犯人(真相)に気付くことができます。

それにしても、今回のブレンダは、猫の性別がわかってないし、(オスだと信じ
ていた為?、出産した後も彼と言って、何度もフリッツに彼女!!ってつっこま
れる)現場に持ってきた時は、ガブリエルに居候と言ってペットと認めないし、
猫の名前を聞かれたので、とっさにキティと名づけるって感じでかなりおもしろ
かった(⌒ー⌒) 。
しかも、散らかし癖は職場にまで!!彼女のオフィスはスイーツ(お菓子)の袋
だらけ・・・・。食べたら袋くらい捨ててください┐( -"-)┌ 。
面白キャラのプロペンザは、容疑者のアリバイを実証する防犯カメラの映像を自
主的に集めて活躍していました!v(^o^)これでブレンダの信頼が得られたのでは?
フリンは、容疑者の情報をテイラーに横流し、せっせと妨害作戦がんばって?ま
したが、結局、やっと?ブレンダ側につくことに決めたガブリエルのチクリによ
ってブレンダにばれちゃいます。

今回で、ブレンダ班(殺人特捜班)の結束(フリン以外)が固まりました。
が、テイラー組との対決、ポープとフリッツとブレンダの関係に、これからも目
が離せないです!!o(^O^*=*^O^)o


今日、LaLaTVのホームページを見ていたら、クローザーのDVD発売記念で、
ワーナーがオリジナルドラマを制作したらしいです。
主演は女優の真矢みきさんで、設定ではブレンダとは元CIA時代の同僚で、警察
庁の女性捜査官。
ドラマ名は「偽りの代償」で、店頭やWebで配信される他、LaLaTVでも
放送するみたいです。
ワーナーさんDVD発売に結構、力を入れていますね。
クローザーは面白いので是非売れて欲しいと思いますが、どうなんでしょ?オリジ
ナルドラマって・・・・(-。-;)。
プロペンザみたいな、人が出てくるのかが気になるので、見ると思いますが。
どちらかというと、ドラマよりスイーツプレゼントがいいと思うんだけど。( ̄¬ ̄) ジュル・・・

ワーナーブラザーズDVD「クローザー」公式サイトは こちら


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

クローザー(TheCloser) 第7話 奪われた人生 [クローザー S1]

クローザーDVD2


第7話 奪われた人生

深夜のグリフィス・パークで州裁判官マイケル・トンプソンの死体が発見された。
公園の近くにあるマッケイ弁護士の家でポーカーをした帰りに殺されたのだ。
だが彼が乗っていたはずのベンツが見つからない。さらに裁判官と一緒だった自閉症の
息子キースの行方も分からなくなっていた。
犯人はポーカーの帰りを待ち伏せし、車を乗っ取った上に公園で射殺した模様。
拉致された現場に落ちていた3本の吸殻から、トンプソンを狙った計画的犯行と見られた。
                            (LaLaTVより抜粋)

冒頭から、いきなり車の中でラブラブ((=^-^)(^^*))のフリッツとブレンダ。
でも、いい所?!で呼び出しが!
そのまま現場に直行した為、ポープが車の運転手を気にして、ブレンダに聞くものの、
無視されちゃいます(ー_ー )ノ" 。
やはりポープはブレンダをクローザーの腕を見込んでチーフに抜擢した裏には、
またあわよくばブレンダと・・・・と考えているみたいですね(^_^メ)。
でも今回はフリッツという女性の理想の男性がいるのでかなり苦戦間違いなしっ
て感じ。
愛人関係で離婚したのに、また他の女性と結婚するような男さっさと振っちゃえ!!
ブレンダ!!\(`0´)/
って思っていたら、犯人尋問中にカメラに向かって、フリッツは「私の恋人」って宣言!
それを聞いたポープのフリーズ(固まり)顔に爆笑!(○゜ε゜○)。
ナイス!ブレンダそれでいいぞ~p(^^)q。
恋愛ネタはとりあえず置いておいて\(^^\) (/^^)/、事件の方は、子供を思う親が大
暴走しちゃったって感じですが、今回はブレンダが犯人に気づく瞬間がわからなかった。
って、ポープの行動チェックで私が見落としただけかも。(*^^*)

前回登場せず、強盗殺人課に戻された?と思われたフリンが登場しました。
ブレンダの言葉にいちいちつっこみを入れ、南部訛りをバカにする等、あいかわらず
です( ̄ー ̄)。
面白ろ刑事プロペンザ、今回はオフ(お休み)のようでいませんでした残念(; ;)。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

クローザー(TheCloser) 第6話 ネットに流された殺意 [クローザー S1]

クローザー2


第6話 ネットに流された殺意

女性下院議員ジェーン・シモンズの娘、カーラがレイプされ死体で発見された。
捜査に乗り出したロス市警殺人特捜班は交友関係を洗ううちに、カーラと別れた
ばかりで部屋の合い鍵を持つという元恋人のブレット・ハーランから彼女にレイプ
や暴力的なセックスを求める性癖があったと聞かされる。
その夜、現場の再捜索をする特捜班チーフのブレンダ・ジョンソンをレイプ魔が襲
った。男を拘束したブレンダは驚くべき事実を聞かされる。
(LaLaTVより抜粋)

前回、ブレンダのセクハラ疑惑(元夫の陰謀で事実無根)を新聞に載せちゃった
フリンは登場せず・・・やっぱり班からはずされた??(/_;)/◇"
それはともかく・・・ブレンダ危なかった。制服警官を帰した時に危ないんじゃ
ないかと、思ったんだよね( -_-)。ガブリエルにいっしょに来てもらえばよかったのに。
しかし、無事でよかった。署 (化粧室)で泣くブレンダ、そしてフリッツにSOS。
本当、フリッツは使える男ですねv(^o^)。
個人的にも、仕事でもサポートしてくれる・・・女性の理想の男性ですね(*^_^*)。
それにしても、犯人(元恋人)最低!やさしそうな顔しちゃって悪魔だね。
いくらそっちの性癖があったとしても、不特定多数のやばいサイトに広告だして、
鍵置いて、ブレンダの怒りも通り越したワ!!<-<)o>> それにしても、そのレイプ殺人の現場のスイーツを食べちゃうブレンダには、 驚きました(◎-◎;)!!しかも1個ではなく数個ですよっ(^w^)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

クローザー(TheCloser) 第5話 守りたい情報 [クローザー S1]

第5話.jpg


第5話 守りたい情報

大学内にある精神・神経病学研究所の所長アラン・レイニー博士が死体で発見された。
博士は、カーソン製薬社から出資を受け大学の研究プロジェクトとして、麻薬中毒の
青少年を対象に、新しい抗うつ剤の治療実験を行っていた。
だが、その新薬には副作用の危険があり、投薬を急に中止した少年コディが死亡する
という事故が起きたため、大学側はプロジェクトから手を引いていた。
                          (LaLaTVより抜粋)

いや~面白かった!!(‐^▽^‐)
ちゃんと殺人事件を追っていると、シリアスですが、もうプロペンザを見ていると
コメディに変身って感じ。
殺されたレイニー博士の部屋を捜索中、予約者リストをブレンダから見たらダメを言わ
れても・・・「風でめくれたのが目に入っただけだ」って言いながら、手に持って、普通
にめくって見てるし!!(◎-◎;)
指紋を調べるようにって言われた時は、ブレンダが部屋から出て行くと、ソファーで休憩。
調べる気ナッシング(^v^)
16歳の女の子が取り調べ室に呼ばれ、その女の子が綺麗な子なので、特捜班の男性陣
(ガブリエルは除く)は釘付けになるのですが、プロペンザは胸をアップにしたりして・・・
ブレンダに怒られて、みんなが解散しても、一人残って観察~。
「いやらしくてスミマセンね~」って反省ゼロ(≧∇≦)ノ彡
極めつけは、最後ブレンダが隠しマイクを使って、犯人を自白させるのですが、犯人を
逮捕した後、ブレンダはマイクを外すのを忘れたままフリッツとラブラブモードに!!
それを、何故かまだ一人盗聴しているプロペンザ!「相手の男は誰だ?」ってウキウキ
しながら盗聴~O(≧∇≦)O
技術の人?に「違法」って言われても、「盗聴の許可は取ってる」「止めたらお前を
撃つ」って止めさせません!!
結局、後少しで~って所で、ブレンダがマイクに気が付いて、ジエンド!!
本当にくやしそうなプロペンザに爆笑してしまいました(≧∇≦)。

後、今回は、強盗殺人課から嫌がらせの為に派遣されているフリンが大活躍しました。
フリンは、試薬の被験者のリストを開示させるかで、ブレンダと衝突!(((( -_-)乂(-_- ))))
またまたポープ副本部長に言いつけに行くのですが、その時にブレンダがアトランタ
市警時代に内務調査を受けていることを知り(ポープがフリンに話しちゃいます)誰に
も言わないようにと言われますが、当然フリンはみんなに話しちゃいます(^-^ )。
タオに調べるように言って、わかった事は、部下とのセクハラ疑惑( ̄∇ ̄; !!
セクハラ疑惑が判った時のみんなの反応が面白かった。班の唯一の女性ダニエルズは
その場から離れ、ブレンダの腰巾着ガブリエルはブレンダをかばう、プロペンザは、
何故かブレンダ評価を上げる(笑)。
その後、セクハラ疑惑のくわしい事がわからず、新聞記者に話してしまうフリン。
新聞に載ってしまいます・・・(-"- )
結局、新聞に載せた事がポープにばれて(ガブリエルがポープにチクった?)、
「次回またすれば降格」と怒られるフリン(-。-;)。
さて、このまま彼は殺人特捜班にいるのでしょうか??
でも、いなくなったらまた面白くないかも?(-_☆)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

クローザー(The Closer) 第4話 姿なき復讐者 [クローザー S1]

クローザーDVD1


第4話 姿なき復讐者

公園で3人の若者の射殺体が発見された。彼らはギャング「ES14」のメンバーで、
現場の公園は敵対する「ジョーカーズ」の縄張りとも重なっていた。殺人特捜班が
捜査に乗り出すが、事件は日常的に発生するギャング同士の抗争のように思われた。
特捜班のチーフ、ブレンダ・ジョンソンは殺人現場で不審な動きを見せる一人の男
性を見つける。彼は元海兵隊大佐 D.B.ウォルターと名乗り、事件は抗争ではなく高
度に訓練された狙撃手による犯行だと言う。             (LaLaTVより)

ポープ副本部長によると、ブレンダは制服の男性(軍人)に弱いらしい・・・。
なんでも父親が陸軍大尉だった事が影響しているとか。でもそれを指摘するポープ
も制服?なのが??!!!狙い?(;¬_¬)
しかし本当に、いつも仕事ができるブレンダが、ウォルター(元)大佐に振り回さ
れてました。
振り回されているといえば、フリッツ特別捜査官も!!FBIなのに今回は足とし
て・・・・ヾ(´▽`;)ゝ
「FBIと市警の非公式合同捜査」とか言われちゃって・・・。
ウォルター大佐を尾行中、ブレンダが短縮で自分の携帯を入れているだけで、喜ん
でるし!!しかも、最後はタクシーごとく車を乗り捨てされる!!
いい加減怒ってもいいんじゃないだろうかってフリッツに同情(;_;)。
そういえば、テイラー警部(ブレンダに指揮を頼まれた)、特捜班達も、ウォルタ
ー大佐の情報で、次の標的と思われるギャングの所に言ってみたものの、捕まえた
のはビーチパラソル男。そしてギャングは服役中・・・・だまされた!!っと思っ
た面々。
ブレンダを「想像をはるかに超えた性悪女だ!!」ってテイラー警部は激怒\(`0´)/。
ブレンダはガブリエルからの電話で、「私も知らなかった」っと言ってるので、
やはり、制服(軍人)に弱いという影響か?それともまだ特捜班の面々を信用
していない?
ここ2話ほど、テイラーはブレンダに協力していたので、このまま協力体制が
作られるのかと思ったけど、今回の事でまた逆戻りしそうな感じ(;¬_¬)。

前に面白キャラで紹介したプロペンザ。フリンとウォルター大佐を張り込み中、
結婚は複数回である事がわかった。しかも2回目と4回目は同じ女性だとか。
やはりプロペンザは面白キャラです(^▽^) 。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - クローザー S1 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます